生徒が反抗して、私の体面がピンチです。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

生徒が反抗して、私の体面がピンチです。どうしたらいいですか?

今回の質問は、以下のものです

○高校2年・自分のクラスの男子生徒
○学校全体としては落ち着いた雰囲気。しかし学習意欲は中だるみしており低め
○該当生徒はやればできるが授業をまともに聞かないため成績はほぼ最下位。欠席も多い

○生徒と会話はよくしているし、家庭の状況(母子家庭)もよく話してくれるが、
 担任である自分に甘えており、提出物などなんでも許してもらおうとしてくる

○起きた事件
①6月:別の先生の授業の自習中、授業担当者が携帯を使っている現場を発見し、強制的に預かった。本人はやっていないと話している。全体には携帯の使い方についてSHRで話をした。

②9月:放課後、携帯の充電器を教室のコンセントに差しており、担任が見つけて没収をしようとした。
担任「充電器を預かる」
生徒「人の物を勝手にとるんじゃねえ」
担任「間違った使い方をしている。電気泥棒というやってはいけない行為なのだから預かる」
いっこうに言うことを聞こうとしないため、生徒指導担当の先生に来ていただき、充電器・携帯を預かり、別室で指導をした。没収物は生徒指導の先生を通して返却した。

③清掃中 携帯を使っているところを担任に注意された。
担任「携帯を預かるよ」
生徒「着信なったのを止めていただけだから」

担任「明らかに画面をみて文字を打っていたよね。それに使ったのは事実」
生徒「他の人も使っているのに自分だけ注意するのはおかしい」

担任「君のを預かったら他の人のも預かりに行くから。まずは君の分」
生徒「先に別の奴らをやれよ。そしたら渡すから」

担任「まずは君から。そのあとで他の人のも預かるから。」
生徒「めんどくせえ。ぶんなぐってやろうか」

担任「めんどくさいのはこっち。早くしろ」
生徒「ぶん殴るぞ」

担任「めんどくさいなお前。こっちが殴りたいくらいだよ」
生徒「じゃあそうしたらいいじゃん」

担任「…」
生徒「なぐれないよな。教師って1発でくびだもんな。教育委員会に訴えてやろうか」

担任「電話しても別にどうでもいいけど、とにかく早く渡して」
生徒「じゃあ、一緒に教育委員会のところにいこうぜ」
⇒生徒、担任のうでをつかみ、廊下まで引っ張る。そこで別の先生が通りかかり、
生徒を別室に連行した。
※(以前に、小テスト中に携帯を使っていて、注意した際に、『他の人は取り上げないのにどうして自分だけ』と言われた。実際、担任は「しまいなさい」と注意するだけで取り上げていなかったため、『次からは没収する』と伝え、SHRでも全体に伝えていた)

 ブログの記事、毎日拝見し、たいへん参考にさせて頂いております。現在は毎日生徒指導の内容を同僚に報告しながら、問題行動への対応方法を学んでおります。
 さて、上記の内容について相談したいことは、生徒指導の場が教室であるとき、『生徒に別室に行こうと伝えても来てくれない』という事例についてです。事件に登場する男子生徒は私のことを甘く見ており、『別の部屋で話そう』と言っても来てくれないのです。
結局、生徒指導の先生を呼んで数的優位の状況で別室に連行するのですが、他の生徒には生徒指導能力がないという判断をされかねない(実際そうだと思いますが)なと思い、うまく別室で話をききつつ、他の生徒にも体面を保てる方法はないものかと考えております。

 ただし、校種が高校であるため、もしアドバイスを頂けるならば、中学校の場合なら、という形で記事を書いていただけると、たいへん参考になります。よろしくお願い致します。
現在、私のクラスは比較的落ち着いていますが、クラスメイト間の仲があまりよくなく、文化祭や修学旅行などの行事に一丸となって取り組むことはできないような状況です。

昨年担当しているときからグレーゾーンはシロとしてきたため、甘い先生だと思われています。
本ブログは昨年から見ておりましたが、見ているだけでなく、変わらなくてはと思い、

・全員に掃除をさせること
・忘れ物をしないこと
・提出物を出させること

など、小さなことから指導し始めました。今回の件も、1学期に私がさぼったつけだと思い、責任をもって指導にあたりたいです。いつも良記事をありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。




うーん、体面を保ちたい・・・。
なるほど、その気持ちはわかるような気がしますが、

申し訳ないですが、あなたに生徒指導力がないのは、全員が知っている事実です
あなたの言動を見て聞けば1分であなたに生徒指導力がないのがわかるのが現実だからです

それを「体面を保ちたい!」と見栄えを気にしているのはあなただけとなります
あなたに生徒指導力がないから、その生徒はあなたのことなめていますし、あなたが「あっちに行こう」というのも抵抗し、「自分は担任よりも力が上だ!」ということを周囲に知らしめたいのだと思います




その原因としては、生徒とのやり取りにある通り、あなたが同じ土俵で生徒と戦おうとしているからです
以下、抜粋

担任「めんどくさいのはこっち。早くしろ」
生徒「ぶん殴るぞ」

担任「めんどくさいなお前。こっちが殴りたいくらいだよ」
生徒「じゃあそうしたらいいじゃん」


生徒と言い合いをして何の得があるか、勝ち負けを争ってどうするのか?
この部分には疑問がありますし、生徒が余計に抵抗するもとです

さらには、

担任「…」
生徒「なぐれないよな。教師って1発でくびだもんな。教育委員会に訴えてやろうか」


勝ち負けの勝負を挑んだにもかかわらず、この段階で担任が負けてしまいました
こういうことをしていれば、生徒からなめられます





また、

※(以前に、小テスト中に携帯を使っていて、注意した際に、『他の人は取り上げないのにどうして自分だけ』と言われた。実際、担任は「しまいなさい」と注意するだけで取り上げていなかったため、『次からは没収する』と伝え、SHRでも全体に伝えていた)


とあるように、あなた自身が本来「没収する」ことをせずに、臆病風に吹かれてしまったのも、一貫性がなく、舐められる要因です

という感じで、若い人がよくやるようなまずいやり方であり、勝てない戦い方のように思います
こうした点を変えるほうがいいでしょう
他に気になる点や具体的なアドバイスは以下に書きます

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります