他クラスの生徒に学級を邪魔させるな | t-labo(中学校教師の支援サイト)

他クラスの生徒に学級を邪魔させるな

不思議な光景を見ます
それはなにかといえば、帰りのSHRを行っている学級に対して廊下から生徒が覗いたり、実際に窓から顔を出して中の生徒と話していたりする光景です

いやー、不思議です



何が不思議って、なぜ他学級のSHRを生徒が平気で邪魔するのか、、、いや、もっと不思議なのは、担任はどうして邪魔されているのに何も指導しないのか・・・
不思議で仕方ありません
当然ながら、その学級は崩壊気味です

こうした部分に無頓着だから学級が崩壊してしまうんでしょうよ
感覚が信じられません

原理原則としては、生徒は他学級の邪魔をしないことです
担任はそのために、他学級の生徒が邪魔をしたらきちんと指導を行うこと、そうした事実があれば学年主任に報告して他学級に注意を入れてもらうこと




こうしたことが当たり前なんじゃないかな・・・って私は思うんですが、その光景ではどうもそうではない
他クラスの生徒に邪魔されながら、生徒は私語をしながら、帰りのSHRをしているってどう考えても大変ですしね・・・
どうして大変な道を歩もうとするのか・・・理解に困ります

生徒を制御せずに、指導せず、考えを教えずにいるからどんどん荒れていき、逆にどんどん困る事態になっていることをわからないんでしょうか?
あなたはどうですか?

書く必要はないと思いますが、どうやって指導するかを以下に書いておきます

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります