担任がなんでもするクラスはだめ | t-labo(中学校教師の支援サイト)

担任がなんでもするクラスはだめ

学級経営で大事なことはなんですか?
あなたの言う通りにクラスの生徒が兵隊のように動くことですか?



学級経営とは何かを考えると難しい、の一言です
生徒がその通りに動いてくれるわけではないし、むしろ反発をするし、問題をあえて起こしてもくれます
そんなことに追われているといつの間にか、学級経営が何者かがわからなくなります

生徒が思う通りに動かない!
これが学級経営の最大の敵になってくるのかもしれませんが、それでも私はあえてあなたに言います

担任がなんでもかんでもしてはだめだ

と。



掃除をしないから、担任があとで全部する
生徒が行事で動かないから、担任があとで全部する
担任があれこれ動かないと生徒たちは何もできない

全部ダメです
学級というのは、生徒が主体であるべきだからです
担任が何でもするというのは、生徒が無責任でいいということ
それを常態化させるとますます生徒は何もしなくなります

どういうふうにして権限委譲をすればいいのかは、以下に書いておきます

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります