学級通信を書くのをもうやめませんか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

学級通信を書くのをもうやめませんか?

何度か書いてきた事の繰り返しなるかもしれませんが、

学級通信を書くのをもうやめませんか?



こうやって書くと、やはり反発をいただくところもあるし、抵抗を感じるという人も多くいるようです
そもそも、なぜあなたは学級通信を書いているのですか?
そのことによってあなたにどんな得がありますか?

こういうふうに書くと、「俺の勝手だ自由にさせろ」と感情的な反発を受けるだけです
ここに大きな問題があります

なぜ学級通信を書くのをやめませんかというかといえば、教員達は働きすぎなのです
その働き過ぎをなくすために、物事の考え方をガラッと変えていく必要があるのです




その一端が学級通信だと思っています
一体何の効果があって、そこにどれだけを時間をかけているのでしょうか?
はっきり言えばそんなものはありません

自己満足です
ここで考えて欲しいのは、発想の転換をしていくことです
そうしないとあなたの残業の山がなくならないからです

そうした理由を以下に書いておきましょう

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります