冬休みに部活動なんてやめちまえ | t-labo(中学校教師の支援サイト)

冬休みに部活動なんてやめちまえ

あなたは冬休みに部活動を入れましたか?
私なら入れないようにします



なぜ入れないのかといえば、冬休みの優先事項は3学期の仕事の先取りだからです
その準備ができているなら、次に考えることはあなた自身の休暇です
その後が部活動なわけですね

ほとんどの教員は最優先事項が部活動になっています
それは間違っているわけで、まずはあなたの予定を決めるべきです

冬休みのクラブなんてやっても仕方ない、というか、クラブなんてやっても仕方ないというのが私の立場です
異論・反論はたくさんあると思います

もしも、それでもクラブをやりたいなら、クラブ指導の中で生徒たちを人として成長させるようにします
あなたに言いたい





あなたが面倒を見ているクラブの生徒たちは、

学校生活で問題を起こしていませんか?
クラブ内でいじめや問題を起こしていませんか?
あなたに対して反抗的ではありませんか?

きちんと挨拶ができますか?
服装や時間、校則、提出物などをきちんとしていますか?


もしも、それができていないのであれば、あなたは一体何のためにクラブをやっているのでしょうか?
人間として成長させないとクラブをやる意味なんてないのです
なぜなら、クラブをやっても将来的に何も残らないからです

だからこそ、人としてまずは成長させることをしましょう
それが学級経営にも生きてくるわけですから

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります