今週のテーマは「部活動の指導で学校を良くしていく2」です | t-labo(中学校教師の支援サイト)

今週のテーマは「部活動の指導で学校を良くしていく2」です

今週のtetra塾のテーマは

「部活動の指導で学校を良くしていく」

です



今週のテーマは、先週に引き続き「部活動の指導で学校を良くしていく」です
ちょうど新年度が始まりますので、あなたはどういうクラブ運営を今年1年間するのかを考えてみてください

これは私の持論になりますが、中学校の教員は部活動に精を出すべきではないと考えています
部活動を生きがいにしたい人は除きます

なぜかといえば、部活動をすることがあなたの仕事ではないからです
中学校というのは生徒指導を基本として生徒を育てていく場所だと思いますので、とても手がかかるんですよね
そこに時間がとても取られてしまい、ライフワークバランスが取れなくなる原因を作っています

そこにさらに部活動の負担を入れるととんでもなく苦しくなってしまいます
若いうちはいいとは思います
しかし、恋人ができ、結婚して、子どもが生まれる、果ては親の介護などあなたの人生がどのように進むのかはわかりませんが、ライフステージが進めば進むほど、他にやるべきことができていき、部活動の負担は大きくなっていくはずです

部活動をやるのが当たり前という感覚で、教員をやるべきではなくて、あなたのスタンスをどのように部活動に反映させていけるかどうかが、これからの働き方として大事だと思います
頭から無理だというのではなくて、どういうふうな形をすれば、お互いに納得がいくのか、を考えてみてください

今までから何かを変えるためには、あなたの意志力が必要となります
このことだけは忘れないでください