あなたは生徒の時間をもてあそんではいないか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

あなたは生徒の時間をもてあそんではいないか?

いかなる人間にも、平等にあるのが時間です
あなたの1時間と生徒の1時間も同じ1時間であり、同じ価値があります

ですから、生徒の時間を大事にしないといけません



教員は偉いと考えている人はたくさんいます
ですから、生徒を待たせても平気、という現場をよく見ます
私はどうしてもこれが許せないのです

例えば、提出物は教員に手渡しをしなさい、という縛りをつける人がいます
生徒が職員室に提出物を持っていっても、その教員がいなければその生徒は提出ができません
それが何度も繰り返されるとどうなっていくか、その教員は全く何も考えていないのです




生徒の時間をただただ浪費していくだけなのです
あなたがこのような扱いを受けたら、きっと怒るでしょう
でもあなたは生徒ではないから、他者の時間に対して無頓着になりすぎているのです

相手が誰であれ、時間を無駄にさせてはいけません

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります