学級がうまくいかないのは、あなたの人間性に問題があるから | t-labo(中学校教師の支援サイト)

学級がうまくいかないのは、あなたの人間性に問題があるから

こういう記事を書くと、批判をいただきますが、でもこれは学校教育においては当たり前のことであり、それを誰も口に出して言わないから、ここで書いておきます



教員をやっていると、本当にいろんな壁にぶち当たります
その大きな部分というのは、あなた自身の人間性に問題があることが多いと思います
こんなことを書くと本当に怒られますが、学級経営がうまくいかないのは、あなたの人間性がだめだからです

私はそうだと思っています

学級崩壊するクラスというのは、担任がだめな人間だからです
もちろん、生徒の要因というのもあるんですが、学級崩壊する場合には、担任の教員が不法行為を許しているからです
だから学級崩壊を起こすのです




単純な構図なんですよね
家にゴキブリが沸くのは、それは単純に食べ物のカスが家の中に山のように転がっているからでしょう
それをゴキブリのせいにしていたらどうでしょうか?

解決なんてしないでしょ?

目に見える現象というのは、何かの原因の結果であるわけです
ですから、あなたの学級で起きている問題については、何かしらの原因があるのです
嫌がらせなどの不法行為が蔓延しているということは、あなたがそれを許しているのです

学級に正義なんてなくてもいい、とあなたが許しているのです
どう考えますか?

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります