あなたが教員として力を伸ばしたいのであれば4 | t-labo(中学校教師の支援サイト)

あなたが教員として力を伸ばしたいのであれば4

いつの間にか、その4となりましたが、

あなたが教員として力を伸ばしたいのであれば、



「自分から周囲の教員に積極的に話しかけること」

です
一連の記事と重複する部分は多いのですが。

若手教員は自分が可愛がられるのが当たり前と思っているのか、「人と話すとその分だけ残業が増える」と思っているのか、わかりませんが、とにかく自分からの動きが遅い、ない
コミュニケーションは人間関係の基本であり、それを自分から取るのか、取らないのか、であなたの立ち位置は変わっていきます




自分から取らない人というのは、「周囲に気を使わせる人間」です
自分から取っていく人というのは、「周囲に気を使える人間」です

この違いです
どちらが周囲の教員から愛されるのか、役に立つと思われるのか、何かあれば協力してもらおうと思われるのか、それは考えるまでもありません
あなたが特別でないのですから、あなたから始める人にならないといけません

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります