顔を見たら性格がわかる | t-labo(中学校教師の支援サイト)

顔を見たら性格がわかる

教員というのは、ある意味では「生徒の前だけ教員ヅラ」しておけばオッケーみたいなところはあります
というか、教員づらできない人は失格ですが



ですので、教員ヅラしている人ってのは多いです
特に若い人なんて、教員ヅラが「偉そうにすること」だと考えている人が多くて困ります

さて、そうやって教員のふりをしたところで、生徒は一体何を見ているでしょうか?

教員側から生徒を見ると、いろんなことがわかりますよね
どの生徒が問題生徒で、発達障があるとか、優等生であるとか、そうしたものが手にとるようにわかります

それと同じで、教員も毎時間40人の視線にさらされて、あなたがどんな繕ってネコをかぶって振る舞ったとしても、

あなたの「性格」「学力」「人間性」といったものは丸裸にされています




まあ、そんなものです
どんなに繕ったとしても、ばれる
だめな人間はだめってばれる

だから、どの学校に行っても学級崩壊を起こす教員は、どこにいっても無能なことをすぐに見破られて生徒に反抗されて学級崩壊が起こるのです
当たり前すぎること

体罰教員なんて、顔に書いてあるんですよ
「私は冷淡で、機嫌で何事も決める。ムカつけば徹底的に攻撃する」って
あなたの顔にはどんなことが書いてあるでしょうか?

どうやったら、通用する顔が作れるようになるのか、知っていますか?


この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります