良い職場の条件ってなんだろう? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

良い職場の条件ってなんだろう?

良い職場と悪い職場というのは、管理職がどうであるかというのは大きなところですが

結局は、教員一人ひとりの努力で決まる

に尽きると思います



学級経営でもそうだと思いますが、停滞するクラスと伸びるクラスの差があります
その差はどこにあるのかというと、

生徒一人ひとりの意識でしょう

学級も職員室も同じです
当たり前のことですが
合唱でもそうですよね
歌おうとする人間が増えていくかどうかです

さて、そうなってくると良い職場に必要なものはなんだろうかと言うと、「自分から何かを良くしようとする人」です
その逆の言葉は「指示待ち族」になると思います
それとともに、いるのは「支配しようとする人」です





グルーピングをするとどんどん増えていきますが、仕事に何を求めているのか、大事なんですね

自ら良くしようとする人は仕事に「やりがい」「充実」を求めているように思います
支配しようとする人は「権力」「尊敬」を求めているように思います
指示待ち族は「日々の安定」「プライベート重視」を求めているように思います

私の考えは「自分から何かを良くしようとする人」が増えない限りは職場は良くならないと思います
となると、あなたは自分から良くしようとするかが問題なのです

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります